見学&味噌づくり

  • 2017.06.16 Friday
  • 18:18

 本日、静岡大学附属浜松小学校の5年生が工房見学に来てくれました。

附属浜松小学校と言えば、今年から給食に加藤醤油の味噌を使ってくれています。(^o^)
栄養士さんが知恵を絞って献立を立て、毎食ではありませんが月に1,2回、地元食材の日を設けて使っています。
ありがたいことです。

ですから、見学に来ると言われれば即オッケー(そうでなくてもオッケーですけどね)
どんな子どもたちが来るのか、楽しみにしていました。


来てみてわかったのは、この子たちは3年生の時にも見学に来ていたのです
なんて加藤醤油好きな学年なのでしょう(^o^)


工房の見学は、真剣です。

もろみの味見では、みんなが口をそろえて「イチゴの味がする!」と。
初めての反応に戸惑いましたが、後味がイチゴだそうです。
言われてみれば、イチゴかな、、、。

見学の次は、味噌づくり体験です!
作業を分担して、みんなで味噌を仕込みます。



大豆をつぶしてから
米糀とお塩を練り合わせます。




そして桶に詰めるのです。




だいぶ上手くなりました。

半年間の熟成期間の後、学校へ届けます。

質問もたくさん出て、時間が押してしまうほど、中身の濃い時間が過ごせたと思います。

きっと美味しいお味噌ができますよ。
みんな待っててねぇ〜 (^_^)/~



 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM